どこまで日本を憎むのだろう

韓国でまたすごい事になりましたね

向うの国会の委員会で8月14日を慰安婦被害者の記念日にしようとなったんです

あとは本会議でこれを検討するだけなんですが、この法案通過する見込みみたいですね

慰安婦像の問題もあるし、ますます韓国との関係は冷え込むのではないでしょうか?

なぜそこまで日本を憎むのか私には理解できませんね

8月15日は祭日ではないけれど終戦記念日ですよね

日本ではどちらかというともう戦争を起しませんという思いを新たにする日でしょう

過去の過ちは確かにある、でもそれをいつまでも引きずっていても未来は始まらないでしょう

慰安婦被害者の日とするのならば、日本に侵略されて女性が凌辱された記念日という事ですよね

そういう日を記念日として今後迎えることに対して抵抗はないのでしょうか?

日本人と韓国人とは考え方が違うと言えばそれまででしょうが

一番近い国同士、なぜもっと理解していこうとしないのでしょうか

いがみ合いは何も生みませんけどね

街には必ず歯医者さんが数件あります

どの歯医者でも同じかもしれないと思っている人は多いでしょう

近ければいいとか通いやすければいいというだけで決めている人は多いですよね

それに痛くなってからしか行かない人も多いんですよね

私もその中の一人だったのですが、今は本当に後悔しています

歯が無くなって来たら誰もがもっときちんと歯の面倒を見て置けば良かったと思うんですよね

予防という意味でも歯医者通いは大事な事、私のおすすめはここなんです

横浜の五十子駅から徒歩3分、最新機種もあるし説明もしっかりしてくれる

場所は磯子 歯科から分かりますよ